PAGE TOP ▲

五等分の花嫁|おすすめ漫画レビュー

五等分の花嫁

五等分の花嫁

五等分の花嫁

 

 

おすすめ度★★★☆☆

 

 

作品名:五等分の花嫁

 

作者:春場ねぎ

 

巻数:全14巻

 

出版社:講談社

 

掲載誌:週刊少年マガジン

 

結婚式当日、式場の部屋で微睡んでいた新郎の上杉風太郎は妻と初めて出会ったときを思い出す。

当時、高校2年生の風太郎は、成績優秀だが生家が借金を抱えており、貧乏生活を送っていた。
ある日、風太郎は中野五月という転校生と知り合い、勉強を教えるよう乞われる。
しかし風太郎はこれを断り、さらに放った一言が彼女の怒りを買ってしまう。
その直後、風太郎は妹から「富豪の娘の家庭教師」というアルバイトの話を聞かされ、借金返済のためにその仕事を引き受ける。

 

ラブコメです。
春場ねぎ先生のペンネームは『魔法先生ネギま!』からきてるそうです。
ラブコメの主人公と言えば冴えない男が定番ですが、「五等分の花嫁」の主人公・風太郎は、頭は良いが口が悪く不愛想で気も利かずヒロイン達にまったく恋愛感情がないという一風変わったキャラクターです。
五つ子全員がヒロインで、「いちご100%」のように序盤から最後に選ばれそうな女の子の匂わせはありましたが、最後に選ばれる女の子は意外でした。
まー誰が選ばれても意外な展開ではありましたが。
無難に面白いラブコメですが、言い換えると無難を超える面白さは感じられませんでした。

 

 

五等分の花嫁 通常版
定価6,817円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページ(漫画全巻ドットコム)に飛びます。
五等分の花嫁 五等分の花嫁

 

 

 


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ