PAGE TOP ▲

クリムゾンの迷宮|おすすめ漫画レビュー

クリムゾンの迷宮

クリムゾンの迷宮

クリムゾンの迷宮

 

 

おすすめ度★★★☆☆

 

 

作品名:クリムゾンの迷宮

 

原作:貴志祐介

 

作画:三上達矢

 

巻数:全3巻

 

出版社:小学館

 

掲載誌:月刊!スピリッツ

 

目覚めた男がいた場所は、地球のものとは思えない深紅色に染め上げられた謎の大地だった。

所持品も何もない状態で、手には側に置かれていた携帯ゲーム機のみ。
電源を入れると、その画面に映し出されたメッセージは、「火星の迷宮へようこそ」 携帯ゲーム機導くこのゼロサムゲームは、参加者9人を凄惨な世界へといざなうことに…!

 

サバイバル漫画です。
原作はホラー小説だそうです。
リアリティのあるストーリーに、どこか不気味な絵柄がはまっています。
矛盾らしい矛盾もなく、完成度もまずまずだと思います。
しかし、結局主催者は、どういう基準で彼らを選んだのか、なにより目的が何だったのか、全て謎のまま終わりました。
謎で終わることにより読み手に想像させるという美学もあると思いますが、そういうレベルではなかったような。
主人公が最後に想像で語りますが、それもしっくりくるものはなかったです。

 

クリムゾンの迷宮  通常版
定価1,788円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム  クリムゾンの迷宮


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ