PAGE TOP ▲

ハイキュー!!|おすすめ漫画レビュー

ハイキュー!!

ハイキュー!!

ハイキュー!!

 

おすすめ度★★★☆☆

 

 

作品名:ハイキュー!!

 

作者:古舘春一

 

巻数:全45巻

 

出版社:集英社

 

掲載誌:週刊少年ジャンプ

 

ある日偶然春高バレーのテレビ中継を見かけた小柄な少年・日向翔陽は、「小さな巨人」と呼ばれ躍動する地元・宮城県立烏野高校のエースに心奪われバレーボールを始める。
低身長という身体的不利を補って有り余るほどの類稀なる運動神経とバネ、バレーへの情熱を持ち併せていた日向であったが、入学した中学校のバレー部に指導者どころか自分以外の部員がいないなど環境に恵まれず上達の機を逸していた。

 

高校バレー漫画です。
キャラクターが豊富でかつ個性的なTHE少年漫画という感じです。
漫画なので多少のありえない能力はありますが、古舘先生はバレー経験者らしく、さすがに常識的な範疇で展開していきます。
バレーの説明も入りますが、バレーのバの字も知らない人には分かりにくいのでは?と思いました。
序盤は全てが不安定でしたが中盤以降ストーリーも精錬されていき、ギャグの切れも増していきます。
試合展開は早めで、重要な試合でも10点位は省略されます。
しかしバレーの試合は連戦が多いようで、試合シーンが続くと読み疲れて飽きに襲われました。
団体高校スポーツで、主人公はポテンシャル系の半分ド素人、同じチームに天才がいて、もはや定番と化しているポイントポイントでの回想シーン、巻数の割に物語の間で流れている時間は短いなど「スラムダンク」を踏襲しているとしてか思えないのでオリジナリティは低いですが、スポーツ漫画が好きなら無難に楽しくは読めると思います。

 

ハイキュー!! 通常版
定価21,802円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページ(漫画全巻ドットコム)に飛びます。
ハイキュー!! ハイキュー

 

 

 


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ