PAGE TOP ▲

ワイルド7|おすすめ漫画レビュー

ワイルド7

ワイルド7

ワイルド7

 

 

おすすめ度★★★☆☆

 

 

作品名:ワイルド7

 

作者: 望月三起也

 

巻数:全48巻(文庫版:全33巻)

 

出版社: 少年画報社

 

掲載誌: 週刊少年キング

 

「法では裁けぬ悪党を、裁判にかけずに殺すことを許された警察官」によるグループの名称。

様々な分野からスカウトされた7人のアウトローで構成されている。
ワイルド7の創設者であり上司でもある、「隊長」と呼ばれる草波がいる。

 

アクション漫画です。
基本的には1話2〜3巻の長編で成り立っています。
一つ一つのストーリーは非常に独創的でクオリティーが高いです。
それでいて銃撃戦、カーアクション、頭脳戦と戦闘の幅も広いです。
タイトルはワイルド7ですが7人いない期間が非常に長く、ワイルド7というよりもワイルド7のリーダー・飛葉の物語です。
絵は古いですが管理人が生まれる前の漫画なので、そういう意味では画力は高いほうかもしれません。
長所の多い作品ですが、古い漫画らしくテンポがよすぎる、つまり細かい部分が非常に雑です。
そして長すぎます。
全て完全に繋がってる話ならまだしも、途中で区切られながらの48巻は管理人には長すぎました。

 

ワイルド7 新書版
定価18,169円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコムワイルド7

 

ワイルド7 文庫版
定価19,943円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコムワイルド7


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ