PAGE TOP ▲

望郷戦士(ティアフルソルジャー)|おすすめ漫画レビュー

望郷戦士(ティアフルソルジャー)

望郷戦士(ティアフルソルジャー)

望郷戦士(ティアフルソルジャー)

 

 

おすすめ度★★★☆☆

 

 

作品名:望郷戦士(ティアフルソルジャー)

 

原作:工藤かずや

 

作画:北崎拓

 

巻数:全7巻

 

出版社:小学館

 

掲載誌:週刊少年サンデー

 

 

1988年の夏休み、中学生2年生の倉田迅らは東京から長野へと宝探しの旅へと出掛ける。
しかしその最中に核戦争が勃発し、洞窟を探検していた迅らは生き埋めになってしまう。
石を掘り出して自力で脱出した彼らが目にしたのは、戦争で荒れ果てた13年後の世界だった。
迅らは身を守るために武器を手に取り、野武士化した軍隊が割拠する中、郷里の東京を目指して歩き始める。

 

サバイバルアクション漫画です。
ひ弱な現代人である迅は、突然訪れた未来の戦場で強くたくましく成長しながら生き抜いてゆきます。
原作の工藤かずや先生は「パイナップルARMY」を手掛けた方で、作画の北崎拓先生も非常に好きな漫画家なので、楽しみにしていましたが正直期待外れでした。
全体的にテンポが良すぎて深みを失っている印象です。
トリップしたのは数人いるのに主人公以外のキャラがいまいち生かせていません。
かなり人が死にますが、やはりテンポが早すぎて十分な感動がありません。
終わりかたもやけにスッキリしています。
設定は良かったので、もったいない作品でした。

 

 

望郷戦士 通常版
定価2,714円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム 望郷戦士


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ