PAGE TOP ▲

マギ|おすすめ漫画レビュー

マギ

マギ

マギ

 

 

おすすめ度★★☆☆☆

 

 

作品名:マギ

 

作者:大高忍

 

巻数:全37巻

 

出版社:小学館

 

掲載誌:週刊少年サンデー

 

第7迷宮「アモン」の周囲に広がる町・チーシャンに住む若者アリババは、御者のアルバイトをしながら「アモン」を攻略し大富豪になることを夢見ていたが、あと一歩を踏み出せずにいた。

そんなある日、彼は「ジンの金属器」を探して旅をしているという、謎の少年アラジンと出会う。
彼の持つ笛に潜むウーゴくんの力を目の当たりにしたアリババは、アラジンに共同での迷宮攻略を持ち掛ける。

 

ファンタジー漫画です。
アラジンやアリババなどおとぎ話でお馴染みの名前が使われていますが、名前だけでストーリーはまったく関係ありません。

 

久々の冒険ファンタジーということで期待が高すぎたのかもしれません。
序盤は普通に読めましたが中盤から崩れました。
話を膨らませようとしたのか賢く見せようとしたのかわかりませんが、理想の世界について延々と同じような内容の議論が繰り返し交わされ、敵も味方もあっちいったりこっちいったり、敵と味方が転々と入れ替わります。
「マギ」の存在意義も薄れ、かなりこじれた印象です。
国盗り合戦の要素もありますが、これもかなりレベルが低いです。
あと、女性作者特有の恋愛を絡める手法ですが、恋愛はまったく不必要なストーリーなので違和感がすごいです。
絵は一見上手いですが、キャラの書き分け、特に女性が苦手なようで、区別しにくい顔が多かったです。
素材はいいのに無駄にしてしまった残念な漫画でした。

 

 

マギ 通常版
定価16,876円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム マギ


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ