PAGE TOP ▲

戦国妖狐|おすすめ漫画レビュー

戦国妖狐

戦国妖狐

戦国妖狐

 

 

おすすめ度★★★★☆

 

 

作品名:戦国妖狐

 

作者:水上悟志

 

巻数:全17巻

 

出版社:マッグガーデン

 

掲載誌:月刊コミックブレイド → コミックブレイド → MAGCOM

 

闇(妖怪)が好きな人間・迅火と、人間が好きな妖狐・たまの義兄弟が霊力改造人間を用いて天下統一を画策する非人道組織・断怪衆に挑む物語。

 

戦国妖怪冒険ファンタジーです。
舞台は室町時代の日本で実在人物も登場しますが、歴史的背景はまったくと言っていいほどありません。
二部構成で、第一章はわりと普通のどこにでもある冒険物でしたが、そこはさすが天才・水上先生。
第一章はすべて第二章の布石でした。
あとがきを見ると行き当たりばったりだったみたいですが、とてもそうは思えない完成度の高いストーリー、伏線の回収も見事。
話の辻褄が多少難しい分、読み辛さはありましたが、出会い、愛情、友情、別れ、絵は淡白だけど涙無しでは読めない尾を引きずる漫画でした。

 

戦国妖狐  通常版
定価10,474円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。

 

漫画全巻ドットコム  戦国妖狐


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ