PAGE TOP ▲

カバチタレ!|おすすめ漫画レビュー

カバチタレ!

カバチタレ!

カバチタレ!

 

 

おすすめ度★★★☆☆

 

 

作品名:カバチタレ!

 

原作: 田島隆

 

作画:東風孝広

 

巻数:全20巻(文庫版:全10巻)

 

出版社:講談社

 

掲載誌:モーニング

 

行政書士事務所を舞台にして、法律を駆使して社会的弱者を守っていくという物語である。

本作では問題を起こす非常識な人間(俗に言うDQN)たちの生態がリアルなまでに描かれているのも特徴である。

 

人間ドラマ、経済漫画です。
絵が「ナニワ金融道」の 青木雄二先生そのものですが、 実は別の人(元アアシスタント)が作画を担当しています。
行政書士が舞台となっていますが、完全に行政書士の枠をはみ出しています。
はじめから弁護士漫画にすればよかったのではないかと思ってしまいますが、それなりに意図があったものと察します。
ストーリーの方は劣化版 「ナニワ金融道」といったところです。
クオリティはまあまあですが、 「ナニワ金融道」ほど驚愕した法の抜け穴的なものはありませんでした。

 

カバチタレ!  通常版
定価11,031円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム カバチタレ

 

カバチタレ!  文庫版
定価8,100円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム カバチタレ


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ