PAGE TOP ▲

今際の国のアリス|おすすめ漫画レビュー

今際の国のアリス

今際の国のアリス

今際の国のアリス

 

 

おすすめ度★★★★☆

 

 

作品名:今際の国のアリス

 

作者:麻生羽呂

 

巻数:全18巻

 

出版社:小学館

 

掲載誌:週刊少年サンデー

 

落ちこぼれの高校生・有栖良平(アリス)は友人のカルベやチョータと共に自堕落な日々を過ごしていた。
どこか知らない場所へ行って好きに生きてみたい。
そんな願望を抱くアリスたちは夜明け前の空に咲いた巨大な花火を見る。
気がつくとアリスたちは荒廃した街の中にいた。
これは夢か、あるいは自分の望みが叶ったのか。
自分の身に起きたことへの不安を押しのけ、アリスは奇妙な世界で自由を満喫する。
しかしアリスはまだ知らない。
この「今際の国」で生きる術を。そこで繰り広げられる残酷な日常を。

 

サバイバルサスペンス漫画です。
突如飛ばされた謎の街でゲームが繰り返され、クリアしないと生き残れないというデスゲームです。
辻褄が合わない点も多々ありますが、ゲーム自体は意外性が高く管理人好みでおもしろかったです。
画力も高いです。
生について非常に強いメッセージ性を感じましたが、それは一切響きませんでした。
結末も賛否両論ありそうです。
度々、本編の間に特別編という別の主人公の話が入りますが、これは読み切りではなく本編に関係してくるので、飛ばさないように気を付けてください。

 

今際の国のアリス  通常版
定価8,253円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム
 今際の国のアリス


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ