PAGE TOP ▲

寄生獣|おすすめ漫画レビュー

寄生獣

寄生獣

寄生獣

 

 

おすすめ度★★★★★

 

 

作品名:寄生獣

 

作者:岩明均

 

巻数:全10巻(完全版:全8巻)

 

出版社:講談社

 

掲載誌:モーニングオープン増刊 → 月刊アフタヌーン

 

 

ある日、空から多数の正体不明の生物が飛来してきた。
その生物は鼻腔や耳介から人間の頭に侵入し、脳に寄生して全身を支配し、他の人間を捕食するという性質を持っていた。
平凡な高校生である泉新一は、一匹のパラサイトの襲撃を受ける。
間一髪で脳の乗っ取りは免れたものの、パラサイトは新一の右腕に寄生、同化してしまう。
右手にちなんで「ミギー」と自ら名乗るパラサイトと人間の奇妙な共生生活がはじまる。

 

SFアクション漫画です。
知る人ぞ知る名作ですが、とにかく作品としての完成度が高いです。
ストーリーはもちろん、SFとしての理論も妙に説得力があり、人間と寄生獣の「生命」としての価値観や生存競争など、哲学的な側面もあり非常に考えさせられました。
絵はあまり上手くなく、特に表情が下手な気がしますが、これがかえって不気味といくか、無愛想な感じが作品とマッチしています。
10巻と短いですが、これがまたちょうどよい長さで、興奮状態のまま滅入る事なく最後まで一気にいけます。
クセが強くけっこうグロいので、王道とはかけ離れているにもかかわらず、誰が読んでもおもしろい思える数少ない漫画だと思います。

 

寄生獣 通常版
定価6,480円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム寄生獣

 

寄生獣 完全版
定価7,488円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム寄生獣


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ