PAGE TOP ▲

ONE OUTS(ワンナウツ)|おすすめ漫画レビュー

ONE OUTS(ワンナウツ)

ONE OUTS(ワンナウツ)

ONE OUTS(ワンナウツ)

 

 

おすすめ度★★★☆☆

 

 

作品名:ONE OUTS(ワンナウツ)

 

作者:甲斐谷忍

 

巻数:全20巻

 

出版社:集英社

 

掲載誌:ビジネスジャンプ

 

 

プロ野球チーム「埼京彩珠リカオンズ」の児島弘道は、実力はありながらも一度も優勝をしたことがないという不運の天才打者。
優勝するために必要な何かを探すためシーズンオフに沖縄で自主トレーニングに励んでいた。
そこで児島は賭野球「ワンナウト」で無敗を誇るピッチャー、天才勝負師・渡久地東亜と出会う。

 

全20巻ですが、本編は19巻で終わりです。
野球漫画ですが、熱血やら努力やらのいわゆるスポ魂ではなく、相手を欺く心理トリック漫画です。
管理人は大の野球ファンですが、だからこそわかる、無理や矛盾は非常に多いです。

 

しかし発想はおもしろいと思います。
野球にそんなに詳しくない人はもちろん、野球に詳しい人も、わりきって読めば楽しめると思います。
にしても悪の親玉が明らかに某球団オーナーの名前を文字ってるんですが、大丈夫なんでしょうか。

 

ONE OUTS(ワンナウツ) 通常版
定価10,910円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコムONE OUTS(ワンナウツ)


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ