PAGE TOP ▲

惑星(ほし)のさみだれ|おすすめ漫画レビュー

惑星(ほし)のさみだれ

惑星のさみだれ

惑星のさみだれ

 

 

おすすめ度★★★☆☆

 

 

作品名:惑星(ほし)のさみだれ

 

作者:水上悟志

 

巻数:全10巻

 

出版社:少年画報社

 

掲載誌:ヤングキングアワーズ

 

主人公の雨宮夕日は、ある朝、言葉を喋るトカゲから世界を救う騎士の1人として選ばれたことを告げられる。
最初は無関心な夕日だったが、敵である魔法使いが生み出した泥人形の襲撃を受ける。
死を覚悟したその時、守るべき姫である朝日奈さみだれに救われ、更に常人ならざるさみだれの気概に触れたことで彼女に忠誠を誓う。
ここにひとつの主従が生まれ、この時から夕日の戦いが始まった。

 

バトル漫画です。
バトル漫画にありがちな選ばれし12人の・・・みたいな設定はありますが、ストーリーは王道ではありません。
かなり個性的です。
とっつきにくい世界観で、序盤は読んでもすぐ眠くなり、かなり時間もかかりました。
おすすめ度★1を覚悟しましたが、6巻の途中からおもしろくなってきました。
作者はおそらく、最初にエンディングまで組み立てた上で描きはじめいているので、ストーリーにぶれがありませんでした。
ただし、くせが強いのでかなり人を選ぶと思います。

 

惑星(ほし)のさみだれ 通常版
定価6,128円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム惑星のさみだれ


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ