PAGE TOP ▲

孤高の人|おすすめ漫画レビュー

孤高の人

孤高の人

孤高の人

 

 

おすすめ度★★★☆☆

 

 

作品名:孤高の人

 

作者:坂本眞一

 

巻数:全17巻

 

出版社:集計社

 

掲載誌:週刊ヤングジャンプ

 

 

孤独な高校生・森文太郎は、転校初日にクラスメイトの宮本からけしかけられ校舎をよじ登ることに。
これをきっかけに、登山家・森文太郎の物語がはじまる。

 

登山漫画です。
原作は小説ですが、原作とはだいぶ話は違うらしいです。
社交性は皆無だけど、本当は仲間が欲しい。
しかし運命は文太郎を孤独にし、そして孤独に愛されている単独クライマーこそが孤高の人、文太郎です。
登山漫画の原点は、「なぜ登るのか」なのでしょうが、この漫画は死の淵をさまよった先にある、圧倒的な景色や登頂の喜びなどの描写はほとんど無く、山に魅せられ依存した人間の、頭が狂いそうなほどの絶望だったり苦悩だったりを描いています。
目の前に死があるからこそ生を感じる、そういう漫画です。
絵のうまさが話の重さを際立たせています。
元が小説だからか、先に結末を書いて後から説明をするという回りくどい手法をよく使うのですが、正直読みにくいです。
最終話は個人的には好きじゃないですが、トータルとしてまあまあおもしろかったと思います。

 

孤高の人 通常版
定価9,435円(税込)
↓下記リンクをクリックすると該当の漫画の購入ページに飛びます。
漫画全巻ドットコム孤高の人


コミックレコメンド TOPへ



おすすめ全巻販売サイト

おすすめ漫画ランキング

おすすめ漫画


 
TOP サイトについて アンケート お問い合わせ